2020/03/26

演奏会延期


6月28日(日)に予定していました私たち江南混声合唱団創立15周年記念第10回演奏会は、やむなく延期となりました。

いつになるかは、会場および先生方の都合とウイルスの終息状況を見て、秋になるか年末かそれとも来年か、これからの判断です。

新型コロナウイルスの世界的蔓延は、ますます加速しオリンピックは延期となりました。
私たちの国・県・市においても感染者は増え続けています。
オーバーシュート(爆発的患者急増)という言葉も聞かれるようになりました。

4月も練習は全休。
2月末から3月へと団活動は、お休みとしてきました。
4月からは活動開始の予定でした。
でも、私たち合唱団においてはまだまだ不安要素は多く、100%の安全を期してもう1か月練習をお休みとすることとなりました。
はやくみんなと一緒になって江南混声70人、荻野砂和子先生指揮・伊與木慶子先生ピアノのもと大きな声を出し、合唱のハーモニーの中に入りたい、と思いはこもごもです。
でも、何よりも安全を第一にしなくてはなりません。

4月も練習は、全休となりました。
各自、自宅学習頑張りましょう。


2020/03/13

緊急連絡 ―3月練習全休―

 二月末に首相が「スポーツ・文化のイベントの開催自粛を要請」されてからもう2週間以上経過するのに、新型コロナウイルスの脅威は収まるどころではありません。

大相撲は、無観客。甲子園春の選抜は中止。
行楽地に人はなく、「新幹線のぞみ192本運休」と新聞にありました。
国会でも、「緊急事態宣言可能に」衆議院成立ということです。
愛知県は、感染者が特に多いように聞きます。

世界的にも、いまは自主防衛して耐え忍ぶしかできません。
ウイルスという見えざる敵に対して、打ち勝つまでは!!

私たち江南混声合唱団も、3月は練習をすべてお休みにしましょうとなりました。

2020/02/28

令和2年2月の報告

 暖冬。春の訪れが今年は早そうだと感じられていた2月でしたが、昨日から寒さがぶり返して来ました。
そして、新型コロナウイルスの脅威は、世界中・日本中、私たちの市にも迫ってきました。

出席の状況
2月 7日(金) S-22/25 A-21/24 T-10/11 B-7/8 計―60/68 88.2%
2月14日(金) S-21/25 A-22/24 T-10/11 B-7/8 計―60/68 88.2%
2月21日(金) S-23/25 A-20/24 T- 8/11 B-8/8 計―59/68 86.8%
2月28日(金) お休み

指揮 : 荻野砂和子先生  ピアノ : 伊與木慶子先生

活動の状況
私たち江南混声合唱団には、幹事会という役員会があります。
団長・副団長ほか主な役員の集まりで、合唱団の運営に関する重要なことを決めていきます。
毎月1回、その月の最終木曜日の午前。
これが、木曜日に行われるということは、練習日である金曜日の前日であり、ここで決まったことを金曜日に報告できるからということです。

2月27日(木曜日)、その幹事会がありました。
そこでの議題は、昨日26日に安倍晋三首相が「スポーツ・文化イベントの今後2週間の開催自粛を要請した」ことから、私たちの練習をどうするかということでした。

新型コロナウイルスの感染者が、私たちの市から1人出たという発表があり、
「2月28日(金) 3月6日(金) 3月13日(金)の3回をお休みにする」
と決めました。

この日、首相はさらに「全国の小中高の休校も要請」されました。
いよいよ大変な状況です。

その他連絡など
*3月3日に予定し、練習に励んでいた訪問演奏「老人施設 太古の湯」中止

*3月15日に予定していた尾北男声合唱団第5回演奏会は、中止です。